突然起動しなくなったパソコン

20代女性のお客様から、アンケートハガキをいただきました。ご回答いただき、ありがとうございます。こちらのお客様は、お使いのパソコンが突然起動しなくなり、データ復旧でご依頼いただきました。

住所録や大切な書類、思い出の写真、音楽ファイル、動画などなど・・・消えてしまっては困るというデータがパソコンにはたくさん入っています。年間、かなりの台数のパソコン修理をしていますが「中のデータは、消えても良いです」というお客様は、ごく僅かです。みなさん、故障よりも「データが消えてしまう恐怖」で混乱した様子でお電話をいただきます。

でもご安心ください。私どもにお任せください。

「売らない」という勇気

こちらのお客様は、修理完了後に「パソコン購入もおまかせしたい」というお話でしたが、下記の状況をご説明して私どもは販売を断りました。え〜?と思われると思いますが、理由はこんな感じです。

  • Windows7サポート終了に伴い、新品パソコンが非常に品薄
  • 中古新品パソコン含めて、価格が高騰している
  • お客様ご自身でネット通販などでの注文が可能と判断したから

「急がなければ、今すぐ買わないほうが良い」「落ち着いてから、探してみてはいかがですか?」というご提案です。この手の話、クマックコムではよくある話で案件そのものを断ることがあります。

例えば・・・(すべて実例です)

  • 60歳男性、9年前の故障パソコンを持ち込み修理希望
    • →お断りします。修理金額が同じパソコンの中古販売金額を超えるためです。また、9年前のパソコンを修理しても、他の箇所が壊れることも考えられ修理を行うという合理的な理由がありません。
  •  83歳女性、はじめてパソコンを買って始めたい
    • →お断りします。長年のパソコン教室の経験から新しいことを覚えるのは、非常に困難だと考えられます。(個人差はありますが)また、サポートのコストがかなりかかることが予想されるためおすすめできません。
  • 30歳男性、4年前に購入したタブレットPCを修理したい
    • →お断りします。買い替えたほうが合理性がはるかに高いです。修理代金で新しいものが買えます。
  • 80代ご夫婦、家中に監視カメラを設置希望見積もり金額が40万円を超えた
    • お子様、ご親戚の了承が得られない場合は、お断りします。このケースでは、お客様が認知症の物盗られ妄想を起こしていたことがあとからわかりました。

などなど書き出せば数多くあります。これは「売らない」という勇気です。こんな考えを持って私どもは営業しています。「お客様の不利益になることは、しない」という選択が「売らない」ということなのです。

モラルない会社であれば、売ることしか考えないでしょうね。

今回、アンケートはがきをいただいてその部分をお客様にわかっていただけて、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

ご依頼は、今すぐお電話ください!

電話でのお問い合わせ



  • 0143-55-7719(平日AM9時〜PM6時)
  • 担当者不在時などは、専任のオペレーターがご用件をお聞きします。(コールセンターでの対応となります)
  • 担当者からのお電話折り返しまで、お時間を要する場合があります。あらかじめご了承ください。お電話受付順に折り返しのご連絡をさせていただいております。催促のお電話をいただきましてもご対応順序は変わりませんのでご了承ください。
  • 時間外のお電話については、お受け出来ませんのでメールにてご連絡をお願い致します。

FAXでのお問い合わせ(24時間受付OK)

  • 0143-84-5552(24時間受付)

メールでのお問い合わせ(24時間受付OK)

@docomo.ne.jp @ezweb.ne.jpなどの携帯アドレスをご記入いただいた場合、こちらからのメールがお客様に届かない場合があります。2営業日ほどお待ちになって、こちらからのメールが届かない場合はお電話にてお問い合わせください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須・携帯アドレス不可)

お電話番号 (必須)

ご住所(必須)

お問い合わせ種別(必須)
修理依頼修理見積もりお問い合わせその他

メーカー(故障の場合)

型式(故障の場合)

お問い合わせ内容