手でアイロンをかけるような仕事

ここ数年、修理やサポートでお客様宅にお伺いするスタッフは、アルバイトを雇っておりません。ご依頼があれば、ほぼ100%の確率で代表者である私がお伺いいたします。タウンページ広告に顔写真をのせておりますので、よく「写真と同じ人がきた」と言われます。

アルバイトが十数名いたときは、自分の知らないところで講習会が行われ、自分の知らないところで物事が進んでいく・・こういった状況に大きな疑問を感じるようになってしまいました。

最近、私はクリーニング店を某大手クリーニング店から地元の小さなクリーニング店に変えました。カウンターで受付をしてくれたご主人があずけたシャツを洗って、手でアイロンがけをしてくれるのです。大手クリーニング店では、アイロンは手でかけず、プレス機を使います。そのため、首周りは4センチ~5センチも縮んでしまいました。

私は、手でアイロンをかけるような丁寧な仕事を心がけたいと思っています。非効率的で利益をうまない方法であることに間違いはありませんが、お客様にとっては「クマックコムにパソコンを任せる」ことが「間違いのない選択」になると確信しています。

おすすめの商品だけを取り扱う

お客様にパソコン(または周辺機器)のご注文を受けたとき、どういったことにパソコンをお使いになるのかを聞いて、最適な製品で商品をご紹介します。たまに新品パソコンをお求めになりたいというお客様に金額の安い中古パソコンをおすすめすることもあります。

販売価格を安くする工夫

お客様へのパソコン販売価格を安くするためにいくつかの工夫をしています。

  • 複数の仕入先を持ち、金額が安い会社からの仕入れを行う。
  • 北海道内の問屋、仕入先との取引を行わない。
  • 部品などは輸入代理店などからの仕入れを行う。
  • 商品受注→納品までの流れを効率化している。

これによりお客様への提供価格を安くすることが出来ます。

嘘は、言いません。

私たちは「パソコンやITとの付き合い方」をコーディネートすることをモットーにしています。決してパソコンの使い方を教えることだけに終始しません。お客様のニーズに応じて何が必要なのかをプロの観点で見極めた上でサポートを行います。パソコンサポートは、お客様を「パソコンオタク」にするためのサービスではないのです。

新札でお返しするお釣り

2002年1月よりお釣りを「新券」でご用意しております。これは、私が気に入っている喫茶店やホテルで行われているサービスを試験的にやってみたところ大変好評で、今でも続けております。