警告!内部が汚れたパソコンが故障する話

警告!内部が汚れたパソコンが故障する話

今年の夏は、湿度が高かったですね。事務所でもエアコンが除湿でフル回転でした。8月も終わりだというのにまだこの湿度。北海道だけではなくて、東京も今年は天気が悪いようです。湿度が高くて具合が悪くなるのは、人間だけではありません。パソコンも同じです。特に怖いのがホコリによるこんな故障・・・

  • パソコン近くのホコリがパソコン内部に侵入!
  • 近くでタバコを吸ったりすることも
  • パソコン内部にどんどんホコリが蓄積
  • 湿度が高くて、ホコリが湿り気を帯びてくる
  • パソコン内部でショートしたりして、故障!

パソコン開けてみたことってありますか?普通はないですね。開けてみるとこんな感じに。

P_20160829_171233

衝撃的ですね。(実際に昨日、修理に持ち込んでいただいたパソコン内部です)これでは、電源部品の中にホコリが入っていたり、CPUといってパソコンの処理を行う部品を冷やすことができません。故障の一番の原因となります。最悪、起動不能や部品故障の可能性も。

通常であれば、ブロアー(空気をかける機械)などを使えばすぐにホコリが飛んでいきます。ところが今年は事情が違う!!湿度で湿り気を帯びていて、簡単にホコリが飛んでいかないのです。ねっとりとこびりついています。そんなわけで工具などを使って、ホコリの除去。

P_20160829_171638

ひとまずここまできれいになりましたが、まだまだホコリが残っていますね。もう少し掃除をします。

一般家庭では、エアダスターと呼ばれる空気が出るスプレーを用意しておくと良いですね。頻繁に行う方は、ブロアーという機械がオススメです。北海道の場合、冬場に外でパソコンの掃除というのは、あまり現実的ではありません。春や秋に一年一度の掃除をすると良いですよ。

自分で出来ないよ!という方は、パソコン内部清掃のみのご依頼も出来ます。お気軽にご相談ください!